2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

異教ぽい名前の箱で。



ワンマンライブいってきた。

スポンサーサイト

あれか。忘れた頃に機能が充実しているのか。

このブログまだ生きてた!



脈絡もなくアレですが
先週富士急いってきました。






人生初。
朝から雨が降ってたので
入園者少なかったのか、
ガラガラでした。

高飛車とか
すげいたのしかった。






ちなみに13人で行ってきました。



そのうちの半分と初対面っていう
たのしい会でした。
大多数がイングリッシュスピーカーで
自由にたのしく過ごしておりました。

アイススケートもしたけど
私だけ全然できてなかった。。



きれいなイルミネーションでした。
次は同じメンバーでアイススケートしようという話に。
それまでに練習しないとな。。
ひどかったな私。。

そんなわけでめりーくりすます。

引き出し豊富。



そんなになにもしてないのか?

奇跡の帰路。

昨日、職場の最寄駅がパンクしてて完全に詰んだわと思ったあたりから奇跡が起きた。

1。
暴風の中やみくもに乗ったバスで別の私鉄駅への迂回をはかったところ、結局その私鉄も止まっちゃってたけど、たまたまその駅でぴったり足止めをくらってた婚約者(←家も職場も違う)とまさかの合流。
ターミナル駅でもないのに、いま思うとすごい。

2
その駅でしばらく身動きが取れず駅周辺をうろうろしてたら、回送のタクシーに声をかけて乗せてもらうよう頼んでいる様子だった男性が、近くにいた我々や周囲の何人かに向かって「**方面のかたいませんか」と相乗りを呼びかけてくれているではないか。
同じ方向だった我々はその男性とともに乗車させてもらい、キャラの濃すぎるタクシーの運転手さんと楽しい会話を繰り広げながら、無事婚約者宅の近くまで到着。

そこから先は電車を使わなきゃいけなかったので、まだしばらくかかりましたが、見知らぬ男性の声かけがなければオワタだったのは間違いありません。

動けない状況に苛立つことなくいてくれた婚約者も心強しでした。

職場の帰宅命令の遅さに唖然としながら帰宅を試み始めましたが、
結果ほんとに貴重な経験をさせてもらいました。
神様の道の開き方がすごかった。
以上。

涙とともに種を蒔く者は、の件。

結婚することにしました。

先月、教会の周りのモスキートたちがいちばん元気なシーズンに
教会のみなさんや我々の家族に見守られつつ
婚約式しました。

その日はいつも通り奏楽だったので
うっかりいつもの時計をつけっぱなしで壇上に行ってしまい
ひやひやしつつ途中でこっそり外したりしましたが
無事誓約できました。




こんなお花もいただきました。
そういえば私、
保育園のときのマークも小学校の校章も
ひまわりだったのよね。




こちらはさおりぃから。

みなさまありがとうございます。

というわけで結婚にむけて全力準備中です。
おろおろそわそわしてます。
なんせ、結婚の準備なんてやったことないもんで。

みなさまのご協力とご助言をいただきつつ祈りつつ進めてゆこうと思います。

ぬーん。



これは
校章ひまわりの学校に一緒に通ってた彩からもらった。このあいだ。
ありがと。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Recent Entries

Recent Comments

Categories

Archives

Profile

アユ実

Author:アユ実
FC2ブログへようこそ!

Links

QR Code

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。